右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




メニューを閉じる




楽技介護術の研修会を実施しました

9月8日、姫路北病院にて楽技介護術の研修会を実施しました。

外部から10名(初参加の方3名)、姫路北病院から8名の総勢18名にて実施しました。
お忙しい中、多数のご参加有難うございました。

実施内容は、寝返り、起き上がり動作、ベッドから車いすへの移乗動作、床からの立ち上がり及び椅子への移乗と、基本動作中心の内容としました。

グループごとに自分の苦手な動作を中心に練習をしたり、実際の勤務場面で困っているケースを相談したりすることができ、和気あいあいとコミュニケーションをとりながら、楽しく意義深い研修を行う事が出来たと思います。

そんな中、4月に入職し、今回初めて参加(外部から)された方がおられたのですが、うまく行えない動作を必死で習得しようと、何度も何度も練習していました。

その様子を周りの参加者の方もアドバイスを送りながら見守り、うまく出来た際には拍手で称える場面が見られました。

その会場の雰囲気の温かさに、心も温かくなる、そんな研修会に参加出来てうれしい気持ちで今回の研修が終了しました。

姫路北病院の楽技介護術研修会は、以前行っていた研修棟(精神科デイケア2階)から、重度認知症デイケア「ぽらりす」2階に会場を移して行っています。

久しぶりの参加者の方が以前の研修棟に行ってしまったと伺いました。
連絡が上手く行えておらず、ご迷惑をお掛けしました。

重度認知症デイケア「ぽらりす」は、北病院正面玄関左の丸い建物になります。 宜しくお願い致します。

次回も、たくさんの方のご参加、お待ちしています。

楽技介護術勉強会270908 (1) 楽技介護術勉強会270908 (2) 楽技介護術勉強会270908 (3)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2015年9月10日