右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




メニューを閉じる




拾った枝たちで時計ができました(森林療法)

森へでかけた時に拾った枝たちを何か形にできないかな、

と相談をしていたところ「時計ってどんなん」、「えー!?時計!!」

そんなやりとりの後、

時計の材料を調べるとお手頃価格で

時計の機械のキッド・四角の木板などが見つかりました。

木の枝からの皮をむいたり、考えながら貼り付けたりすること約2時間。

ハンドメイドの時計ができ、

周りの皆さんからは「えー!すごい」「味があるねー」と声があがりました。

1

 





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2015年10月29日