右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




自立訓練施設

指定自立訓練事業所 さざんくろす

さざんくろす

 さざんくろす

平成24年4月から自立支援法により、指定宿泊型自立訓練事業所「さざんくろす」になりました。

日中訓練と夜間訓練の2種類のサービスを提供しています。自宅等からの通所での利用も可能です。日常生活に不可欠な生活スキルを身につけていただき、地域で一人でも安心して暮らしていくことを目標にしたプログラムを行っています。

さざんくろす
内容は掃除、洗濯、調理、運動、買い物、園芸、外出等々各種メニューをご用意しています。その中から、ご自分で適切なプログラムを選んでいただき、計画的に利用を進めていきます。
日常会話や面接から、お一人お一人のニーズの把握に努めながらサービスの提供を行っています。活き活きと自立した生活が実現するようにサポートします。


 

指定自立訓練事務所 さざんくろす のご案内

ご利用出来る方 「共同生活を営めること」、
「援助計画に基づいた生活を送れること」、
「障害福祉サービスの認定を受けていること」が条件になります。
利用定員 20名(宿泊型については定員12名)
利用期間 原則2年以内
ご本人の利用目的に応じて自立した生活が達成できるよう、職員と一緒に取り組みます。
ご利用日 月~日曜日(年末年始を除く)
ご利用時間
(窓口対応時間)
9:00 ~ 17:30
サービス提供時間 自立訓練 9:30 ~ 15:30
宿泊型自立訓練 15:30 ~ 翌9:30
見学の希望、ご相談は
さざんくろす(直通電話079-232-8883)までお気軽にご相談ください。

 

ご利用にあたって

自立訓練施設では、サービス利用料と施設利用料の合計額が利用料となります。

  • サービス利用料(月額)

生活保護 低所得者 一般
0円 0円 37,200円
訓練等給付費対象サービス
(原則1割自己負担分)

  • 施設利用料(自己負担していただくもの)

・食事代  : 朝食160円 昼食・夕食370円(1食につき)
ただし、日中自立訓練を利用される方は、昼食代の負担はありません。
・光熱水費 : 216円/日
・居室料  : 162円/日
その他、施設車両使用料やプログラムにかかる実費など、利用に応じて負担が生じます。
・食事代  : 朝食300円 昼・夕食400円
・光熱水費 : 200円/日
・居室料  : 150円/日
※1 食事代は1食当たりの価格です。日中自立訓練を利用される方は、昼食代の負担はありません。
※2 その他、施設車両使用料やプログラムにかかる実費など、利用に応じて負担が生じます。

  • ご用意いただくもの(宿泊して利用される方)

衣類、寝具、炊飯器など各自でご用意してください。
共同で利用できるものもございますので、詳細は利用時にお問い合わせください。

相談支援事業所 おりおん

1.地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、利用者様に対して必要な地域相談
  支援サービス(地域移行支援・地域定着支援)を提供しています。

2.利用者様が、その有する能力及び適性に応じ、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、
  他機関との連携を図りながら、利用者様に対して必要な計画相談支援サービスを提供しています。

 

※精神障害者等の障害特性及びこれに応じた支援技法等に関する研修を終了した常勤の相談支援専門員
  (1名)を配置しています。