右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




ひめきたブログ

 当院では、現在、新型コロナウイルス感染対策として、入場時の検温や手指消毒、パソコ
ンを使用したリモート面会、原則外出禁止など、多方面にわたり制限を行い、皆様のご理解、
ご協力をいただいているところです。

 報道などでご存じのとおり、姫路市をはじめ近隣での感染事例は、現在急激に減少してい
ます。スタッフや入院患者さまはもとより、高齢の方中心に多くの方々が2回のワクチン接
種を済ませておられる事も考えあわせると、ご不便をおかけしている各種制限について、
「今は、慎重に緩和していくべき時」との意見が多く、協議の結果、以下の緩和策を実施す
ることと致します。
 
1.面会について
 所定の外来診察室における飛沫防止用ビニールカーテンを挟んでの面会方式
に移行します。面会は、14時~16時の時間帯の10分間、完全予約制で、体温
測定など体調チェックを済ませたご家族お2人様までとさせていただきます。
 なお、面会中は不織布マスクを着用していただき、飲食はできません。

2.院外への外出について
 入院患者様は、精神保健指定医が病状により外出不可と判断する場合を除き、
入院生活に必要な日常品購入や金融機関での預金引出等、選挙権の行使、ご親
族の結婚式や葬儀への出席、他科受診、及び退院前生活環境調整の目的に限り、
ご家族又は職員同伴で外出できます。その際、不織布マスクを着用していただ
きます。また、当初の外出目的達成後は遅滞なく病院にお帰りください。

3.外泊について
 入院患者様は、退院日が決定した方を対象に、退院前生活環境調整の目的に
限り、ご自宅に外泊することができます。外泊時は自宅にとどまり(ステイ
ホーム)、同居家族以外の方との接触を避けるなど、感染防止に努めてください。
ご家族様にも感染防止にご協力をお願いします。

4.事情変更の原則
 周辺の感染状況によっては、今後さらなる制限の緩和、もしくは制限の強化
もありうることを予めご承知下さい。その際、事前にお知らせいたします。

                                 以上

令和3年10月22日
姫路北病院 院長
同感染対策委員会 
 

2021年10月25日 |

CTを導入後、頭部画像診断を行っておりますが、当面の間は週1回、金曜日の午前中に実施していくこととなりましたのでお知らせいたします。

なお、検査にあたっては事前に医師の診察を要しますので、詳しくは受診方法について代表電話番号までお問い合わせください。

頭部CT検査

2021年09月17日 |

定期的に更新しているユニフォームですが、今回は2021年7月からこちらのユニフォームになりました。

新ユニフォーム

今回は白衣が白でなくなり、紺とマゼンタの2種類です。
カジュアルの方は紺と赤の2種類です。

最近は白じゃない白衣の病院も増えてますね。
白を着慣れていたので最初は戸惑うスタッフが多かったですが、1か月経ちようやく着るのも見るのも慣れてきました。
ポケットの位置や構造も変わるので、ユニフォームの変更って結構戸惑うという、職員あるあるでした。

2021年08月08日 |

広報や求人活動の一環として、YouTubeでの動画公開を始めました。

コロナ禍で地域での活動や院内でのイベント、また就職説明会などが開けなくなってしまいましたが、これまで通り「開かれた病院」を大切にしたい想いから、インターネットでの活動を拡大しました。
まずは、当院の雰囲気がお伝えできればと「職員インタビュー」と「小ネタ動画」を公開しましたので、ご覧いただければ幸いです。

今後も当院の取り組み紹介など、内容を充実させていきたく考えておりますので、よろしくお願いいたします。

YouTubeの視聴は、トップページまたは下記のバナーからご覧いただくか、YouTubeで「姫路北病院」を検索ください。

YouTube

2021年07月13日 |

※令和2年11月20日掲載のお知らせを再掲載致します。

面会のリモート化のお知らせ

新型コロナウイルス感染症対策として、ご迷惑をおかけしますが、当面の間、直接の面会は中止させていただいています。(衣類交換などは、受付前にて従来通りです)

代わりに、以下の通りテレビ電話のように、パソコンの画面越しの面会の方式を、行っております。

 

時期;当面の間

時間;午後2時~4時、1回15分程度(予約は2日前までの電話で)

場所;外来第2診察室

方法;病棟面会室のパソコンと外来第2診察室のパソコンとの間のテ

レビ電話形式での面会(会議用ソフトZoomを使用)

 

2021年06月29日 |

祝日の変更に伴いまして、外来診察日が次の通り変更となります。

 

 

2021年06月24日 |

ワクチン接種
新型コロナウイルスの感染が広がりだしてから1年以上が経ちましたが、再び緊急事態宣言が発令され、いまだ事態の収束がみえない状況が続いています。
当院でも感染対策のために様々な体制を変更せざるを得ず、患者様・ご家族様をはじめ関係者の皆様にご不便をおかけしながらご協力いただいている状況です。
そんな中いよいよ、希望ともいえるワクチン接種が65歳以上の入院患者様を対象に開始されました。
接種体制におきましては、副反応へ対応できるよう薬剤や連携病院を確保し、安全性に注力しております。
また、職員の接種はすでに2回目を終えており、発熱など接種後の症状・経過をまとめております。
今後も国の対応と足並みを揃えながら、入院患者様の安全・安心を確保できるよう、早期・安全な接種体制の整備に努めてまいります。
引き続きご不便をおかけいたしますが、一刻も早い事態収束に向け、ご協力お願い申し上げます。

全自動遺伝子解析装置 SmartGene
感染検査体制におきましては、早期から簡易検査キットに加え、全自動遺伝子解析装置SmartGene(スマートジーン)を導入し、安全の確保に努めています。
また、外来や病棟をはじめ各部署に業務用空気加湿清浄機を設置したり、非接触型の検温・アルコール消毒装置を設置したりと、ハードウェア面でも対応をとっております。

CT・XP自動血球計数CRP測定装置
加えて、さらなる検査体制の充実化を図るためにレントゲン装置の改新、CT装置・血液検査装置の導入を行いました。

これからも安心・安全をお届けできるように病院職員一丸となって努めてまいりますので、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

2021年05月11日 |

ゴールデンウィーク期間中5月1日(土)から5月5日(水)の精神科デイケアの営業につきまして、
下記の日程になります。よろしくお願いいたします。

2021年04月15日 |


本年度も入社式を開催しました。
コロナ禍でも、新入職員を温かく迎え入れるための入社式は大切にされており、企業ごとに様々な工夫を凝らして開催されています。
当院においても、精神科医療で人と人が心を触れ合わせることの大切さを早くから感じてもらえるように、積極的に触れ合える出し物を行っていましたが、今年は感染対策を踏まえながら縮小した内容となりました。



少し先輩からの挨拶や体験談、新入職員の自己紹介などは例年通り。


その後、今年はサイコロでテーマを決めて交流トークを行いました。

病院合同就職説明会や学校での交流会などが中止になり、求人面でもコロナの影響が大きくでているなか、当院にご就職いただき職員一同大変喜ばしく感じています。
まだまだ厳しい状況が続くことが予想されますが、これから力強いパートナーとして一緒に成長・尽力していけるよう励んでまいります。
感染対策において面会方法の変更などがあれば都度お知らせいたしますので、引き続きご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

2021年04月13日 |

令和2年度TQM発表会
 本年度は新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、外来診察や面会の体制変更に加え、イベントや院内研修などにおいても感染予防を最優先すべく様式の見直しや中止が余儀なくされていました。しかし、そんな状況の中だからこそ患者様・ご家族様、またご協力いただいている関係機関の皆様との連携を弱めることなく、より良い医療を提供できるよう、各部署でTQM活動を続けてまいりました。TQM発表会につきましても感染予防を最優先するために様式を検討し直し、例年ではご参加いただいている関係機関の皆様にご参加いただけない残念な結果となりましたが、「より良い医療を」という精神を職員一同絶やさないために、感染対策を万全にして発表会を行いました。

 実施した感染対策として、例年ではプレゼンテーションや劇など演出的な発表を行っていましたが、本年度は各部署で発表用の動画を事前に作成し、発表会では人数制限を設け密を回避した環境で動画を視聴する形をとり、飛沫感染を防止しました。もちろん、換気や入退場時の手指・物品消毒、経路の区分けなど、一般的な感染予防策もあわせて実施しました。また、質疑応答や感想についてもアンケートへの記入方式をとり、飛沫感染を予防しました。これには意外な効果があり、発表会の場で挙手してまでは意見を言いにくかった職員でも気軽に意見を記述でき、例年以上のフィードバックを得られました。

 世間ではリモートワークが推奨され医療分野での研修も動画配信という形に変化していっているように、動画というコンテンツが注目されています。本年度の発表会では、動画視聴という様式をとることで感染対策と研修会を両立できたデモケースととらえ、新しい生活様式にそった研修会が続けられるよう体制を検討し、皆様により良い医療をご提供できるよう一丸となって励んでまいりたいと思います。

 国内の感染者数は減少傾向にあり、またワクチン接種の目途も立ちつつありますが、患者様の安全を最優先すべき状況に変わりはなく、引き続きご不便をおかけすることとなりますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

2021年02月19日 |