右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




メニューを閉じる




認知症研修会と楽ワザ介護の地域合同練習会について

11月10日、“認知症の原因疾患とケアのポイント”というテーマで研修会が開催され、他の施設から39名、姫路北病院のスタッフ11名の合計50名の方が参加されました。

認知症の方に対するケアのポイントを、クイズや写真を用いて説明され、楽しく考えることができる研修だったのではないでしょうか?

「意識を変えるだけで見えてくるものが変わる」ということに驚かれた参加者もおられ、これからのケアにつながる事が出来れば幸いです。

 

認知症研修会終了後、毎月第二火曜に行っている地域合同の楽ワザ介護練習会が開かれました!(地域合同と言っても、何と岡山から来て下さった方もいます!)

認知症の研修会に参加された方でそのまま残って参加された方もおり、25名ほどの人数で行われ、初めて楽技に取り組まれる方が半数ぐらいいらっしゃいました。

当院のスタッフやよく参加されている方々が、初参加の方に楽ワザを頑張って伝えていましたよ~

動画に撮っておられる方もいて、興味を持っていただき何よりです。

毎週火曜日は1時間程度の練習、とくに第二火曜日は2時間強の時間を使わせていただいて開催していますので、是非是非ご参加お待ちしておりま~す

1 2 3

 





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2015年11月25日