右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




メニューを閉じる




春の香りをさがして(森林療法)

1

今回は春日山キャンプ場まで行きました。

近くにある草花を自由に採取し、それぞれの香りを楽しみました。(詳しくは下記参照)

スミレやスギの葉・ネズミサシやツツジなど、たくさんの花があり、

皆さんすごくいきいきと楽しんでいました。

 

1.採取した草花を種類ごとに分け、水と一緒に耐熱容器に入れまして、蓋をします。
2    3
2.それを水の入った鍋に入れて、沸騰すること約20分。
お湯に色がついたら、火を止め、できあがりでーす。

3.蓋を開けると・・・、どんな香りがするでしょうか?

ちなみに

1番好評だったのはネズミサシ!!ハーブの様な?ミントの様な?香りがしました。

7 8

(小さな虫さんやありさんたちも活動していました)





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2016年4月22日