右メニュー
メニュー
メニューを閉じる




平成30年度看護研究発表

発表1

平成30年度 日精看兵庫県支部の看護研究発表会に参加してきました。

本年度は2名が看護研究を発表しました。

 

若手職員の成長のために看護研究に力を入れていることもあり、本年度も晴れて優秀論文に選ばれ、全国大会への出場が決定しました。

全国大会に出場するY看護師のコメント

「看護研究の発表は初めてで緊張しましたが、自分が行った看護を精一杯伝えることができたと思います。

今回の研究は患者さんとご家族をはじめ、医師や管理栄養士、精神保健福祉士といった多職種に加え、病棟スタッフで一丸となって取り組んだからこそ良い結果を残すことができました。

ご協力いただいた皆さんに感謝するとともに、今後も連携を大切にして看護にたずさわっていきたいと思います。

6月の全国大会でも、堂々と発表できるよう練習を積み重ねていきたいと思います。」





 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2019年2月01日